男友達だと思っていた彼氏の友達と変な関係に…

私には5年付き合っていた彼氏がいました。付き合った当初彼には沢山の女友達がいて、飲み会で逢えない日も多く、不安になる日々が続いていました。
そんな時彼から一緒に住もうと言われ、迷いましたが彼の家で暮らすようになりました。しかし夜中まで帰ってこない日が多く、部屋でぼーっと過ごす日々の繰り返しで、本当にこのままでいいのかと思っていた時、彼の友達が突然訪ねてきました。

 

彼が飲み会でいないことを伝えると、わかったと言って帰っていきましたが、20分後またコンビニで買ったお酒持ち現れ「飲むぞ」と言って勝手に部屋に座り込みました。
飲み始めても大した話をするわけでもなく自分勝手な人だな〜と思いながらも1人で過ごすよりマシかと思い、私も日頃の鬱憤を晴らすかのごとく、浴びるほどお酒を飲みました。

 

話も盛り上がらぬまま3時間半経った頃、突然「無理すんなよ」と一言言われ、お酒が入っていたこともあり、号泣してしまいました。何故か見透かされたような気がして、恥ずかしかったのもありましたが、彼の不器用な優しさが嬉しく自分でもびっくりしました。
彼は私が落ち着くと「じゃ、帰るわ」と帰って行きました。2時間後彼氏が帰ってきましたが、その日は寂しくありませんでした。
その後…彼の友達は頻繁にくるようになりました。いろんな話をして親友と言えるまで仲良くなりました。彼氏の愚痴も沢山言えるようになりましたが否定も肯定もせず聞いているだけ。彼氏が途中で帰ってきても動じもしません。本当に不思議な人だなと思っていましたが私は聞いてもらえるだけで感謝していました。

 

そんなある日、家の扉を開けると彼氏が男友達の胸ぐらを掴んでいました。理由は全くわかりませんが、大変な状況である事は理解できました。ただ何もできず、逃げてしまいました。
2日後、彼氏とも男友達とも逢いましたが、何も言ってくれませんでした。知ったのは1年後です。私が男友達といつものように飲んでいると…「アイツ…浮気してるよ…」。頭が真っ白になりましたが、心のどこかで浮気相手がいるかもと思っていた私は驚きはありませんでした。
「うちに泊まっていけば?」の一言で私の浮気は始まりました。

 

男友達と彼氏の家は近く、頻繁に浮気するようになりました。彼氏と男友達が2人でゲームしている時は3人分の料理を作り、3人で食べる日々。もう誰と付き合っているのかわからなくなってきた時、ふとあのケンカの日を思い出しました。何故あの日、彼氏が男友達の胸ぐらを掴んでいたんだろうと…。

 

その日の夜男友達に甘えた後聞いてみると…私にバラすなよっとキレられていたようです。可哀想と思われる私も私ですが、寂しさに耐えられない私も私だなと思いました。しかし、その関係を切る事もできず、3年。男友達が結婚する事になりました。それを機に関係は切れましたが今でも親友です。本当は思ってはいけない事ですが…私にとって浮気はあまり悪いものではありませんし、いい思い出です。