同棲していた彼氏が居たのに、浮気をしてしまった理由

当時、わたしは22歳。同棲していた5歳上の彼氏がいました。
彼はバーで働いていた為、いつも帰りは深夜で酔っ払って帰ってくることが多かったのです。
その日も彼は、酔っ払って帰宅し、リビングのソファで寝てしまいました。脱いだままのデニムのポケットから、名刺のようなものが出ているのに気付き、見てみると風俗のポイントカードのようなもので、ポイントの日付が…まさに、今日になっているのに気付き、愕然としました。

 

悔しくて、悲しくて、若かったわたしは、やり返してやろうと思ってしまいました。次の日に、以前からずっと食事に誘われていたけど断っていた男性に連絡を取り、その男性の家に遊びに行く約束をしました。
その男性は、以前、仕事先で知り合った、いかにも遊んでそうな人です。彼氏にはなにも言わず、その男性の部屋へ行き、人生で初めての浮気をしてしまいました。

 

やり返したらすこしは晴れるだろうと思っていた気持ちは、全然晴れず…。むしろ、浮気相手の男性のことがその日から、すごく気になるようになってしまい、本命の彼氏よりも好きになってしまいました。
その気持ちから、彼氏にも問い詰めることが出来ず、同棲をしたまま、わたしはズルズル浮気相手の男性と完全にセフレ状態になってしまったのです。
同棲中の彼氏の仕事が遅いこともあり、浮気相手の家に週1ペースで行くような関係を1年程続けていました。いま、考えると同棲中の彼氏も他に浮気をしていたのかも知れません。

 

お互い詮索もせず、いつの間にか彼氏とは同居人のような関係になっていました。わたしは、浮気相手の男性にどんどん気持ちがのめり込んでしまったのですが、本当の気持ちを話しても、所詮セフレの関係以上にはなれず、セフレでも会えるだけいいと思うようになっていました。
そんな日が続く中、友人とたまたま行ったカフェで、セフレの男性が妻子と一緒に居るところを目撃してしまい、独身だと思っていた彼は妻子持ちだと知り、さすがにわたしも、ショックでもう会わないことを決めました。

 

その後、同棲中の彼氏となんとかうまくやろうと思ったのですが、気持ちがついていかず、結局、同棲を解消し、別れることになり実家に帰ることにしました。いま、思い出しても浮気が本気になってしまった、苦い苦い思い出です。