彼氏に会えない寂しさでつい浮気。

当時わたしは新卒で入った会社で正社員として働いていました。
大学時代から3年以上付き合っていた彼氏がいましたが、彼の仕事の都合で遠距離恋愛になってしまっていました。新卒だったので、会社では初めての体験ばかりで辛いこともたくさんありました。しかし離れていたため、なかなか彼氏に相談したり愚痴をこぼしたりする時間が作れず、寂しい思いをしていたことで魔が差したのかもしれません。

 

あるとき仕事で同業者が集まるセミナーに参加しました。一緒にいく予定だった上司に急用が入り、急遽わたし一人で参加することになりました。セミナーを終えて会場のエントランスで身支度をしていると、一人の男性に声をかけられました。
今日のセミナーの内容について同業者同士、また情報交換をしないかと言われたのです。断る理由はありませんでした。なんとか覚えたての名刺交換をすると、「また連絡しますね」と言い残して彼は去っていきました。その時はなんとなく、ちょっと強引な印象を受けたことを覚えています。

 

それからしばらくして、わたしの仕事用アドレスにメールが来ました。内容はもちろん仕事に関することでしたが、文章の最後に追伸が書かれており、そこに、良かったらプライベート用のアドレスでやりとりしないかとアドレスが書かれていました。
これは完全に仕事としてのお付き合いではなくなると直感しました。彼氏への罪悪感を薄っすらと感じながら、わたしは彼の個人アドレスにメールをしてしまったのです。

 

それから何通かメールでのやり取りを重ね、ついに食事に誘われました。場所はわたしの会社の近くで、雰囲気のいいワインバルのお店です。わたしはその時にはもう、彼氏にはバレなければいいやという気持ちになっていました。最低だと思います。
でもその時は、彼氏に満足に会えない寂しさと新しい環境で感じるストレスから、ちょっと投げやりになっていたんだと思います。
お店にいくと、前回セミナー会場で会ったときと同じように完全にリードされながら会話が進みました。年齢は私と3つしか変わりませんでしたが、とても大人っぽく、頼りがいがあるように見えました。お酒もついつい飲みすぎてしまい、流れでそのままその日は近くのホテルへ…。

 

その後、冷静になったわたしは罪悪感に打ちひしがれました。それ以降その彼とは連絡をとっていません。彼氏にも結局いわず、その彼氏とも遠距離が原因で別れてしまいました。
これがわたしの浮気体験です。